当院についてABOUT

  • TOP
  • 当院について

博多湾が眺望できる癒しの空間。
穏やかな療養生活の中で病状回復ケアを実践。

福岡市内にありながら海と山に囲まれた落ち着いた雰囲気の療養環境。療養型の介護医療専門病院として、入院患者さんがより快適な療養生活をおくりながら病状の回復ができるケアを実践しています。当院では、各専門職種でつくるチームケアにより、身体的にも精神的にも状態を健やかに保つために必要な、口から食べられるということを大切にしています。また、通所や訪問でのリハビリを通して在宅支援も行っていますので、状態が改善してご自宅へ戻られた後もしっかりサポートいたします。

院長挨拶

医療・介護療養の
さらなる可能性を目指して

医療法人永寿会 シーサイド病院・介護医療院

病院長杉﨑 勝敎

当院は福岡市西区今津にあり博多湾を見下ろす景色の良い高台に立地しています。日々診療の合間に病棟から博多湾の穏やかな風景を眺めるたびに心が和むのを感じます。
さて当院を運営する医療法人永寿会は川添勇先生により創設されほぼ半世紀が経過いたしました。東京都八王子市恩方病院(470床)や陵北病院(411床)など、福岡市に当院(413床)や川添記念病院(310床)を開設しています。

当院は川添勇先生の郷里である九州に、高齢化が進む我が国の将来を見据えて昭和53年に開設された介護医療の専門施設です。現在医療療養病棟180床と平成31年3月に開設された介護医療院233床の計413床で療養患者さんの受け入れを行っています。また在宅サービスとして居宅介護支援事業所や認知症グループホーム、通所リハビリテーションを併設しています。『人間の尊厳と患者さんの立場に立った医療と介護』を理念とし、患者さんやそのご家族、地域の皆様に信頼される病院を目指しています。
当院の患者さんは、ご病状は比較的安定されているものの合併症が多く医療によるサポートが必要な方や介護度が高く多職種の介入が必要な方を中心に地域の医療機関や介護施設からのご紹介をいただいています。グループホームでは入居者の方の持てる能力を活かしながら日常生活のお手伝いをしており、通所リハビリテーションでは利用者の方の自立を支援するリハビリテーションと介護を行っています。

当院では、患者さん、ご家族とのコミュニケーションを大切にし、医療安全体制やサービスの質の向上に取り組んでいます。これからも皆様のご要望に応え、ご満足していただける病院づくりに努めてまいります。また、地域連携室では患者さんやそのご家族の様々なご相談を受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

略歴

専門科目 内科、呼吸器内科、アレルギー科
資 格 日本内科学会認定医
日本呼吸器学会指導医、専門医
日本アレルギー学会専門医
日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医
ICD
学 歴 S57.3 熊本大学 医学部 卒業
職 歴 S61.4 大分大学医学部大学院博士課程入学
H2.3 同上 卒業 医学博士号取得
H2.4 大分大学医学部第3内科助手
H8.4 大分大学医学部第3内科講師
H15.10 国立病院機構西別府病院内科医長
H23.4 国立病院機構西別府病院統括診療部長
H26.4 大分記念病院副院長兼統括呼吸器科医長
H30.12 医療法人永寿会シーサイド病院院長
受 賞 H8 日本呼吸器学会九州地方会奨励賞
H24 国立病院総合医学会塩田賞

理念・運営方針

理念
  • 1. 人間の尊厳と患者さんの立場にたった医療と介護
  • 2. 安心と満足

運営方針

  • 全職員が、やさしさと思いやりで患者さんに接します。
  • 長期療養型の専門病院として、入院患者さんがより快適な療養生活をおくりながら病状の回復ができるケアを実践していきます。
  • 高齢化医療を通じ、地域社会への貢献に努めます。
  • 情報の開示に努め、開かれた病院をめざします。

組織図

組織図
その他
  • 法人本部/福岡事務管理部
  • 海の丘保育園
併設事業所
  • グループホームシーサイド【認知症対応型共同生活介護】
  • ケアプランサービスシーサイド【居宅介護支援事業所】

院内図

院内図

病院概要・沿革

病院概要

名 称 医療法人永寿会 シーサイド病院
院 長 杉﨑 勝敎
所在地 〒819-0165 福岡県福岡市西区今津3810番地
連絡先 電話(092)806-7171
FAX(092)806-5021
開 設 1978年4月(法人設立:1981年)
診療科目 内科・リハビリテーション科・皮膚科・歯科
許可病床 医療保険適用病床:180床
併設事業所 介護医療院(定員:233人)
ケアプランサービスシーサイド(居宅介護支援事業)
グループホームシーサイド(認知症対応型共同生活介護事業)
職員数 約380名

沿革

1978年 4月 内科・リハビリテーション科 150床で開院
1985年 2月 413床に増床
1999年10月 介護保険 居宅介護支援事業所『ケアプランサービスシーサイド』開設
2000年 4月 介護保険制度導入により介護療養型医療施設として届出(介護療養病床305床、医療療養病床108床)
2000年 4月 通所リハビリテーション事業所『シーサイド通所リハビリテーションセンター』開設
2003年 4月 認知症高齢者グループホーム『グループホーム シーサイド』開設
2006年 7月 病床区分変更(介護療養病床293床、医療療養病床120床)
2015年11月 病床区分変更(介護療養病床233床、医療療養病床180床)
2016年10月 歯科診療開始
2019年 3月 介護療養病床233床から介護医療院(定員233人)へ転換
2021年 5月 保育所名称を『海の丘保育園』とし、シーサイド病院併設から川添記念病院併設へと移転